ふるさと納税 楽天 メリット

楽天ふるさと納税サイトは、「ふるさと納税をしよう!」と思ったときに、普段から楽天でお買い物をしてる方なら、手間がかからずカンタンに始められるのが良いと思っています。

サイトデザインも楽天市場とほぼ同じなので、いつものお買い物の気分でふるさと納税の申込みができちゃいます^^

インターネットで新しく何かをしようとすると、最初に会員登録が必要で、これがジミに時間かかるというか。。。^^;
楽天ふるさと納税なら、普段の楽天IDがそのまま使えるので、ひと手間省略できるとこもメリットのひとつ(・∀・)b

また、楽天スーパーポイントが貯まる&使える!
楽天スーパーセールやお買い物マラソンの期間を狙うとか、野球&サッカーの勝った翌日などは獲得ポイントがさらに増やせます\(^o^)/

などなど、メリットもありますが、やっぱりデメリットもあるわけで。
デメリットというより、「気をつけてくださいね」くらいのことですが。

ふるさと納税の申込みをした楽天IDが、そのまま寄付=税金控除の名義人となります。
だんなさん名義で控除申請を考えてるなら、だんなさんの楽天IDで申込みをしてください。
ふだんから奥さまの楽天IDでお買い物してる方、要注意ですよ!


楽天ふるさと納税

寄付上限額かんたんシミュレーター(2019年分)
かんたんシミュレーター(2019年分)